お宝エイド

新着記事

NEW ENTRY

寄付のあれこれ

「商品券」(金券)の買取価値|買い物以外の使い道はある?

#商品券の寄付#金券の寄付

Pocket
LINEで送る

使いきれない「商品券」(金券)に価値

プレゼント(贈答品)やお祝いなどでもらう商品券。

もらった時は、「自分で好きな商品を買えるから、ほんと商品券って助かるわ。」と思うものですが、使える場所に行く機会がなかったり、何だかもったいないと感じて、使わずにそのままになっている、という方も多いのではないでしょうか?

商品券には、発行された店舗のみ使用できる「自社発行券」と協会の加盟店舗で共通して利用できる「共通券」の2種類があります。

いずれも、有効期限が切れているものは価値がありませんが、有効期限内、あるいは使用期限がない商品券は価値があります。

もし使わないまま保管している商品券がある場合には、この機会に欲しい物を見つけて購入するか、自分で使い切れない場合には、お子さまや親戚など必要な人に使ってもらうことを検討してみてはいかがでしょうか。

商品券の買取価値

渡す人が見つからない、大量にありすぎて全てを誰かにあげることも難しいようでしたら、商品券を買取してもらう方法もあります。

買取査定の目安は店舗により異なりますが、商品券に記載の額面を基準とした相場となっています。一部、ニーズの高い自社発行券だったり、有効期限が十分に残っている商品券ですと、額面に近い買取値がつくこともあります。

逆に同じ商品券でも旧券や折れ・シワの激しい状態の悪いもの、有効期限が差し迫っている商品券については、金券としての価値が低くなるため、買取価格のレートも低くなります。

使わなくなった商品券がたくさんある場合は、まずは種類、状態、有効期限に分けて、レートが低そうなものはご家族や友人・知人に使ってもらい、状態の良いものを買取してもらうというテクニックもあります。

商品券を使った「支援」ならばお宝エイドで

せっかくプレゼントやお祝いで頂いたものの、使い道のなくなってしまった商品券。

必要な人に使ってもらったり、買取して現金にする方法も確かにありますが、頂いた際の感謝の気持ちを、もっと大切にする方法はないだろうか。

そうお考えであれば、使わなくなった商品券を「社会貢献」という形に還元してみてはいかがでしょうか。

お宝エイドでは、商品券をはじめ、あなたのご自宅に眠る様々な物品を換金し、ご指定いただいたNPO団体に活動原資として送り届ける取り組みをしています。

普段から積極的に支援活動を行っている方はもちろん、自分ができる「支援」の形を探しているのであれば、その第一歩をお宝エイドではじめてみませんか。

● お宝エイドのワンポイント

本記事で紹介した「商品券」をはじめ、お宝エイドでは様々な物品を通じたNPO団体の支援を行うことが出来ます。お宝エイドでは郵送いただいた「お宝」を換金し、ご指定いただいたNPO団体の活動原資として送り届けます。あなたもお宝エイドでの支援活動をはじめてみませんか。


寄付できる物品一覧を見る


支援先のNPO一覧をみる


寄付方法を見る

KOBIT編集部:Fumi.T)

Pocket
LINEで送る

そもそもお宝エイドとは?


寄付先のNPOを調べる

あわせて読みたいおすすめ記事

RECOMMEND