お宝エイド

新着記事

NEW ENTRY

支援先におすすめのNPO団体

SDGs16「平和と公正をすべての人に」で私たちにできること|支援先におすすめのNPOまとめ 2021年9月度

#SDGs#SDGs16

Pocket
LINEで送る

2021年で戦後76年目を迎えた日本。

戦争という事実があったことですら、どこか非現実的に感じてしまうほど、平和な暮らしが当たり前の日常となっていると言ってもよいかもしれません。

しかし、ひとたび世界に目を向けてみると、今この瞬間にもどこかの国で紛争が起きている状況です。

2030年までに世界的な取り組みが行われている持続可能な開発目標・SDGsの16番目の目標には「平和と公正をすべての人に」が掲げられていますが、紛争や戦争、それらに付随する各種問題に対してどのような取り組みがされているのか。

今回は「世界の平和」をテーマに、私たちが今できることを考えていきたいと思います。

生まれてきた子どもの4人に1人は「この世に存在していない」。深刻な世界の実情

平和な社会は誰しもが望むべくことではありますが、国連の2020年SDGs報告書によると、毎日100人の民間人が武力紛争で死亡し、戦争や迫害から逃れる難民者は7950万人以上と過去最多を記録していることがわかっています。[1]

さらに、国際法において人権の保護が確立されているのに対し、子どもに対する暴力が法律で禁止されている国は意外なほど少ないのが現状で、

ユニセフの公表データによると、アフリカやアジア圏を中心に、世界では4人に1人の子どもが、法的に「存在していない」という信じられない状況が平然と起きていることがわかっています。

戦象や紛争、迫害といったできごとは、日本にいると現実味に欠けてしまうものですが、世界の国々では日常として起こっている、まずはこの事実についてしっかりと認識する必要があるでしょう。

誰一人取り残さない社会の実現に尽力しているNPO

このように世界では「平和・安全」とは程遠い国がたくさんある現状の中で、国レベルでは先進国からの資金援助や軍事協力などが行われています。

また、戦争や紛争解決、それらに伴う貧困・人道支援に尽力しているNPOなどの民間団体も数多くあります。

ここでは一例として、3つの団体について活動内容をご紹介します。

認定NPO法人アーユス仏教国際協力ネットワーク

宗派を超えて仏教僧侶が集まり、仏教の精神に基づいて、1993年に設立された国際協力NGOです。

中東地域(イラク、アフガニスタン、パレスチナ)のプロジェクト支援、及びビルマ、北朝鮮等のキャンペーン・アドボカシー運動への協力を行っています。

認定NPO法人難民支援協会(JAR)

日本に逃れてきた難民が保護されるために、難民一人ひとりの来日直後から自立に至るまでの道のりに寄り添っているNPOです。

難民認定のための法的支援をはじめ、生活支援、就労支援、コミュニティ支援を行っています。

特定非営利活動法人ジェン(JEN)

1994年設立より一貫して、現地の人びとの力を活かした「緊急期から自立支援」を実施している団体です。

現在、政治的情勢が大きく変わったアフガニスタン、新興経済国の中で成長率が高いパキスタンにおいて教育支援、生計基盤支援を中心に活動を行っています。

SDGs16の達成に向けて私たちにできること

SDGs16の目標である「平和と公正をすべての人に」というテーマは、人類が誕生してからの長い歴史を考えると、一朝一夕で実現できることではありません。

国や企業、NPO団体も積極的な働きかけを行っていますが、本当に誰もがとりのこされない世界を作るためには、私たち1人1人の意識と行動が必要となります。

とはいえ、その実現のために私たち個人で何ができるのかと感じる方も多いと思います。そうした方は、本記事で紹介したNPOの活動を支援することで行動の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

お宝エイドでは、あなたのご自宅に眠る「お宝」を換金し、支援寄付という形でNPOの活動原資として送り届ける取り組みをしています。 支援の力によって、平和な世界の実現を加速させていきましょう。

寄付できる物品一覧を見る

支援先のNPO一覧をみる

寄付方法を見る

※もし、ご支援される際に「譲渡所得税」や「寄付金控除」についてご心配の場合は、ご支援される団体様までお問い合わせください。

■SDGsをテーマにしたお宝エイドの記事一覧

▼SDGs1 貧困をなくそう
子どもの貧困への対策が必要?いま日本が抱えている問題とは
▼SDGs2 飢餓をゼロに
食糧危機は日本にも!食の大切さを再認識できる漫画・映画・小説3選
▼SDGs3 すべての人に健康と福祉を
SDGs 3「すべての人に健康と福祉を」を身近に感じられる小説・漫画・ドラマ3選
▼SDGs4 質の高い教育をみんなに
教育格差が広がる今。SDGs4の大切さがわかる映画・小説・漫画3選
▼SDGs5 ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダー平等をもっと身近に。SDGs5の大切さがわかる映画・漫画・小説3選
▼SDGs6 安全な水とトイレを世界中に
SDGs6と9「インフラ整備」の必要性がわかる漫画・映画・小説3選
▼SDGs7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
SDGs7「エネルギーの大切さ」を改めて知るための映画・漫画3選
▼SDGs8 働きがいも経済成長も
「働くこと」を改めて考える。SDGs8を身近に感じるための映画・漫画・小説3選
▼SDGs9 産業と技術革新の基盤をつくろう
SDGs6と9「インフラ整備」の必要性がわかる漫画・映画・小説3選
▼SDGs10 人や国の不平等をなくそう
SDGs10・不平等や差別の問題を身近に感じられる映画・漫画・小説3選
▼SDGs11 住み続けられるまちづくりを
SDGs11「住み続けられるまちづくりを」に取り組む|支援先におすすめのNPOまとめ 2021年8月度
▼SDGs12 つくる責任 つかう責任
SDGs12にもつながる「食育」の大切がわかる映画・漫画・小説3選
▼SDGs13 気候変動に具体的な対策を
SDGs13「気候変動に具体的な対策を」がわかる映画・アニメ・小説3選
▼SDGs14 海の豊かさを守ろう
SDGs14「海の豊かさを守ろう」の大切がわかる映画・アニメ・小説3選
▼SDGs15 陸の豊かさも守ろう
SDGs15「陸の豊かさを守ろう」をより身近に感じられる物語3選
▼SDGs16 平和と公正をすべての人に
本記事
▼SDGs17 パートナーシップで目標を達成しよう
Coming soon!

[1]SDGs報告2020 | 国連広報センター
この記事を書いた人
KOBIT編集部:Fumi.T KOBIT公式サイト
飼い猫のさんごちゃん
広告営業のサラリーマン時代から一転、鹿児島県の離島に移住して10年。現在はWebフリーランスとして活動中。妻の無類の猫好きが高じて、先住猫と保護猫合わせて7匹を飼っている他、地域のTNR活動にもWeb担当として参画中。
Pocket
LINEで送る

そもそもお宝エイドとは?


寄付先のNPOを調べる

あわせて読みたいおすすめ記事

RECOMMEND